トップページ
          同人誌小説などの一覧       1997年から2016年まで


同人誌掲載のための小説は、雑誌全体のバランスや頁割負担金額の問題などで「公私」に制約を受けますので、一般の執筆よりは
窮屈になりがちです。この意味で2号の『夢の海』は特別になっています。創刊早々作品が少なかったため、公募に応じようとした作品を
穴埋めに使ったからです。この作品、のちに増補して自費出版をしています。
『孤往記』も同じく①から⑬まで書籍化しています。

一覧の中の青色の同人誌小説は、このホームページ内から全文を読めるようにしてあります。
※なお、編集欄の赤丸の号は私の単独編集ではなく編集部4名の共同作業です。

同人誌と私  
  執筆歴を中心として(木内光夫・馬場駿・高島京は同一人)
小田原・「小田原文芸・羅」
号数 西暦 主小説 頁数 連載小説 頁数 短文1 頁数 短文2 頁数 編集 立場
1
2 1997 耄老(ぼうろう)の海 27 毒にも薬にも 1 会員
3 1998 桶胴 8 夢の浮橋 1 会員
退会
伊東市・「岩漿」
号数 西暦 主小説 頁数 連載小説 頁数 短文1 頁数 短文2 頁数 編集 立場
創刊 1997 色あせたデコイ 53 尻ポケットに文庫本 1 発起人
2 1998 夢の海(1部) 170 代表
3 1998 身一つ庵 18 ファッション嫐る 1 代表
4 1999 タリオンに背いて 48 恋環1・2 2 代表
5 1999 淡(まみず)に游ぶ 19 孤往記①② 14 女のわたしと男の私 1 代表
6 2000 ツール 49 孤往記③ 25 ロールシャッハ 2 代表
7 2000 薪樵(たきぎこ)る 18 孤往記④ 9 瑞雲放談 5 代表
8 2001 濃藍(こあい)の海から 21 孤往記➄ 8 つばめ返し 1 自転車 1 代表
9 2002 心の音 25 変れるってドキドキ 2 アルバム 1 代表
10 2002 兵庫無慙(むざん) 31 孤往記⑥ 7 以訛傳訛 4 デジャヴ 1 代表
11 2003 狗(いぬ)・前編 46 孤往記⑦ 10 傾いた鼎(かなえ)① 15 何はなくても 1 代表
12 2004 狗・後編 69 孤往記⑧ 16 古本屋で狗の如く 1 代表
13 2005 冷川峠(ひえかわとうげ) 24 孤往記⑨ 4 漢字遊び 1 わたしのクランケ 1 代表
14 2006 心理の開鎖 35 身をつくしてや 2 少し老いて 1 代表
15 2007 戯れる木霊 9 みやこわすれ 4 おばかな友達  1 代表
16 2008 死なない蟻の群れ 20 冥府魔道 1 花茣蓙に座る 1 代表
17 2009 空に映る海の色 39 孤往記⑩ 10 代表
18 2010 やさしい姫鼠 13 再起の檜 1 不可解な小悪魔 1 代表
19 2011 孤往記・最終章 30 ⑪⑫⑬ 30 散ってなお花筏 2 筆名は心の師 1 代表
20 2012 閼伽(あか)桶胴 26 ともしび近く 1 詩織戸 1 編集長
21 2013 雪積む樒(しきみ) 12 なぜかの姿勢 1 編集長
22 2014 くぐもり声 7 或る小さな終活 3 追悼文1 1 編集長
23 2015 傾いた鼎・全編 43 追悼文2 1 編集長
24 2016 現姥捨(いまうばすて) 27 追悼文3 1 編集長
2016年11月退会
inserted by FC2 system